空気が読める人、読めない人 マーケティング Nov 11, 2022

 

気を読む..


ってよく言いますが..


”外国人は空気が読めない”

”日本人は空気を読みすぎ”


とか、言ったりしてますよね..


私自身は別に空気を読もうとして

読んでるのではなく、

自然と読めてしまってるような

気もします..


日本人気質だからかも知れません。


そんな中、

ビジネスの話で言うと、、


空気を読めない人って、

実は戦略を立てない人なんですね。


戦略って、絶対、

「空気を読める人」

じゃないと立てられないんですよ。


将棋のプロの方って、

トップクラスになると、

...

Continue Reading...
女社長のエンゲージマーケティング マーケティング Oct 09, 2022

 

女社長は深さ..

 

たくさんのフォロワー

たくさんの再生回数

たくさんの登録数

etc..

 

やたらと「数字」にこだわる

マーケティングが主流です。

 

なので、数に振り回されている

経営者も多いでしょう。

 

ですが、、、

 

ゴール設定にもよりますが、

実際のところ、

「数」はそんなに重要では

ないんです。

 

むしろ、数に溺れていると

経営者として危険です。

 

数にこだわるのは、

ゴール設定が

「インフルエンサー」

の時です。

 

でも、ビジネスの成功なら、

話は違ってくるんですね。...

Continue Reading...
メルマガは読まれていない、でも マーケティング Oct 03, 2022

Miss.ブランディング

あおいです、

 

メルマガって

読まれてないんですよ。

 

と、いうか、

大体は迷惑メールフォルダーに

入ってしまって、

 

送ってるんだけど、

気付かれていない..

 

と言った方が正確かも

しれません。

 

だから、多くの起業家は、

公式LINEに移行したんですけど、

 

それでも私は、

「メルマガは配信するべき」

だと考えています。

 

なぜなら、

やっぱり、メルマガは、

長い歴史があって、

 

ズーーーっと消えずに

今まで生き残っていることと、

 

そして何よりも、...

Continue Reading...
成功者の真似して良い人、ダメな人 マーケティング Sep 29, 2022

Miss.ランディング
葵です、

よく、
「成功者のマネをしろ!」
って言うんですけど、

実際に言われた事、
ありますか?

私は何度も言われたし、
真似しようとした事も、
何度もありました。

でも、私の場合はですが、
いつも真似が上手く
きなかったんですね。


そんな私が苦手とする
真似することにも
落とし穴もあって、、、

それは、

・成功者と同じ環境で、
・成功者と同じ条件

が揃っている時に、

成功者のマネをすると
成功しやすい..

この隠れた条件を
しっかり認識しておく必要が
あります。

やっぱり、バック背景が
真似しようとしている人と、
あまりにも違うと、

なかなか、
同じ結果は生まれないんです。
それが現実。

なので...

Continue Reading...
メルマガはオワコンか? マーケティング Sep 19, 2022

あおいです、

 

 

メルマガ発信してますか?

まだしていない人はスタートさせましょう。

 

なぜなら、

 

この世の中にたくさんある

発信方法の中で、

「メルマガの歴史」

は圧倒的に長く、

 

それだけ、流行りすたりに左右されずに生き残ってきたものだからです。

 

何かを始めるとき、その歴史を見ていくと、

 

それがこの先、消えてなくなる可能性のあるものか、

生き残っていくものかが、わかります。

 

 

ところで、、、

 

インターネットの

原型が登場したのはいつ頃か、

知っていますか?...

Continue Reading...
起業家はアーティスト ブランディング マーケティング Sep 10, 2022

こんにちは、
葵です、

 

これからのビジネスは、

「他社とのちがい」

が打ち出せないならば、

どんどん辛いビジネスになって

いくでしょう。

 

良い商品を持っている

競合他社がますます増えて、

特にオンライン市場で

競争が激化していくと思います。

 

なぜなら、やはり、

時代がコロナで一気に変わり

オンライン市場が注目され、

参入が増えたからです。

 

と、ここまで良く聞く話ですが、

問題はここから、、、

 

 

そこで、今度は

「差別化」

を打ち出していく

 

という事に気づいた経営者から、

 

...

Continue Reading...
メルマガ・カオス マーケティング Sep 07, 2022

葵です、

教育する..
なんてもう古いんです、

今日はメルマガの話。

メルマガって何で発行するかって
言うと、、、

ずっと言われ続けてきたのは
「見込み客を教育するため」

教育して、自社の商品に
誘導していく..
そのためのメルマガ。

なので、もっとシンプルに
「メルマガ教育」
なんて言う人もいます。

確かに、そうなんです。
その通りなんです。

でも..
ここで大事なのは
「時代の変化」

時代の移り変わりも同時に
把握していかないと、
ちょーー退屈なメルマガを
読者に届ける事になります。

今の人は、どれだけ多くの
メルマガ登録しているでしょう?

恐らく、多くの人は
受信ボックスが
メルマガで溢れかえっている
でしょう。

そして、...

Continue Reading...
サブちゃんに学ぶ(用語) サブちゃんに学ぶ マーケティング Sep 04, 2022

本日は、サブちゃん登場です、

よろしくお願いします。


サブちゃんを抱っこして

外の散歩をしていると、

相変わらず、注目されます。


猫好きの方はすぐに反応して、

話しかけてきてくれるので、


本当に知らない方と、

今までどれだけ話した事か..


そんな中、

会話になると、必ず、

こんな用語が飛び交います。

「イカ耳」

「シャー」

「先住猫」

etc..


これはもはや、猫好きファンの

専門用語となって

バンバン出てくるのですが、


ワンチャン好きや、

ワンちゃんを飼っている方に

「イカ耳」

と言っても通じません。


ポーズは似たり寄ったりなのですが、

ワンちゃんなら、

「...

Continue Reading...
女性社長のためのネット集客 ブランディング マーケティング Feb 13, 2022

「ネットで集客
したいけど..」

「正直、どうしたらいいか
わからない..」

という人は、
この先も読み進めて下さい。


女性はそもそも、
競争する環境で能力を発揮
することが難しい

という海外のデータに
あるように、

なるべく、集客する際は
競争に巻き込まれないように
戦略を立てる必要があります。

特に気を付けたいのが、
ネット集客です。

なぜなら、ネット内は特に、
他と比較することが、

一瞬で簡単にできてしまうから
です..

・どちらがより良いサービスか?
・どちらがより安いのか?
・どちらがより人気があるのか?
etc..

様々な角度で比較されています。

この比較の競争に極力
巻き込まれないようにすることが
...

Continue Reading...
広告は時代に逆らわない マーケティング Nov 25, 2021

葵です、

消費者を主人公にした、消費者を守るための広告の時代が到来しています。
つまり、広告はどんどん表現がむずかしくなってきています。

特にインターネット広告は消費者に誤解を与えるような、
・効果、効用
・言い切り
・紛らわしい
は、ほぼ使えないし、使ったとしても広告が止まります。

これは消費者を守っているんですね。
時代がどんどん消費者の味方のような広告ルールへと発展しています。

ところが..

大きな時代の流れに無視して、昔のままの割と自由だった時のままの感覚で
広告を回そうとしている人たちもいます。

この場合は、とても苦労を強いられるでしょう。
大きな流れに逆らう形になるからです。

...

Continue Reading...
効果的なライブ放送のやり方 マーケティング Oct 20, 2021

葵です、

ライブ放送ってやっていますか?
ビジネスの場合だと
Zoomを使ったライブ放送が多いかな?

私もzoomライブ放送を毎週開催しています。
私は「ライブ」の生放送感覚が大好きで、
毎回、楽しく放送させていただいてます。

が、、、

ここで、ライブ放送のコツをシェアします。
まず、ライブって視聴者はほとんどの人が、
お家で試聴してるんですね!

だから、いつでも一瞬で
「その場を離れられる」
という環境なんです。

ずっと聞いてもらえると思ったら大間違いです。

なので、放送する側も
視聴者を引きつけ続ける努力が必要。

じゃあ、どうすればいいの?
っていうと、

一番簡単で効果的な方法は、
「話ことばで話す」
...

Continue Reading...
商品メッセージを「誰に」届けたい? マーケティング Oct 11, 2021

葵です、

商品メッセージってあるじゃないですか?
・アピールするためのメッセージだったり、
・販売するためのメッセージだったり、
・広めるためのメッセージだったり
etc..

ところが、多くの人は
商品メッセージって確かに発信しているんですけど、
響いていないんです。

つまり、届いていない。

確かに、ライバル社も鬼のようにいて、
インターネット上でも、インターネット上じゃないオフライン上でも、
広告が山のように溢れていて、その中で響かせるのは難しいでしょう。

でも、本当の原因はそこではないんです。


商品メッセージが響いていない本当の原因は、

「そもそも誰のための商品かが明確でない」
だから届かないし、...

Continue Reading...