Back to Blog
女社長のビューティ

女社長のトップクラスビューティ

女社長のビューティ 幸せな女社長 Oct 10, 2022

Miss.ブランディング

あおいです、

 

社長の美磨きは、

マナーも含まれていきます。

 

私はコロナ前に、

ビューティ事業にも力を入れていて、

それはちょっと変わった内容でした。

 

どこが変わっていたかと言うと..

 

トップクラスの人たちと

どんどん会っていきながら

美を磨いていく..

 

そんな美のプログラムだったんです。

 

参加者は女社長だけでなく、

男性起業家もいました。

 

このように言うと、

キラキラした眩しい世界のように

感じるか、全く想像がつかないか、

 

どちらかだと思いますが、

 

それよりも何よりも、

トップクラスの人たちと交流して

いくとわかりますが、

 

彼らの美磨きは、そこに、

マナーが必ず含まれています。

 

ただ、表面的に美しく、

カッコよくなっていくだけでは

ダメなんです。

 

もっと違う意味も含まれていて、

それは、

 

「お会いする相手に不快な思いをさせない」

 

・人と会う時、

・交流する時に、

 

やはり美を磨いている人は

全てにおいてスマートで、

 

相手に不快な思いを

絶対にさせないよう自分を

磨いています。

 

 

また、交流していく中で、

自分が誰かに紹介されるケースが

発生してきます。

 

その時も、

「紹介者に恥をかかせないように」

という気持ちも込めて、

 

普段から美を磨いていくのです。

 

特に大使館など、

国を背負って仕事をしている人などは、

パーティが開催されると、

とても華やかなのですが、

 

決して贅沢ではない、

一流の美しさで
パーティを盛り上げます。

 

私たち、女社長の美磨きは、

ここを目指していきます。

 

自分に関係ない事だとは

決して思わないでください。

 

思考は現実化するので、

そう思えば、そうなります。

 

女社長は経営者なので、

経営者としての

美の磨き方があります。

 

それは、お顔や体を

磨いていく事を超えていき、

マナーとしての美磨きを

身につけていきます..

 

気になる人は、

私のワークショップもいつか

開催しますので、

そこでお会いする事があるかも

しれませんね☆

 

 

どちらにしろ、

一流の女社長の美磨きは、

「マナーとしての美磨き」

だったり、

「華やかだけど贅沢でない」

 

ここを目指していきます..

 自然と大人の女度が

グッとUPしていきます☆

Don't miss a beat!

New moves, motivation, and classes delivered to your inbox. 

We hate SPAM. We will never sell your information, for any reason.