Back to Blog
不幸な女社長

失敗の感情「怖い」or「恥ずかしい」

不幸な女社長 Nov 23, 2022

 

 

ジネスが成長しない

女社長にはある共通点が

あります..

 

それは、

人と比べること

 

これが、なぜ成長を妨げるかというと、

失敗する事を恥ずかしいと思って

しまうから..

 

大体は上手くいっている人を見て、

「何で自分はこうなのか」

「どこがちがうのか」

と考えがちですが、

 

本当の問題点は、

その後に考えることが、

 

「失敗したら恥ずかしい」

 

と人目を気にしてしまう事です。

ここでビジネスの成長点を

止めてしまいます。

 

なぜ、成長点が止まるかというと、

リスクを受け入れて

新しい事に挑戦できなくなるからです。

 

いつまでも現状維持の

生温い環境で居続けようと

してしまうからそこから先に

中々進めないんです。

 

 

成功者と言われる人の9割は、

常にリスクと向き合い受け入れ、

前に進んでいきます。

 

”リスクが怖い”

と感じている人と、

失敗したら恥ずかしい”

と感じている人では、

 

その後に違いが出ます。

 

リスクが単に怖いと感じて

足踏みしているだけなら、

意外と何かのキッカケで

前進する勇気を持つ事ができます。

 

そのきっかけの多くは

の事が多いいでしょう。

強引にでも前に引っ張ってくれる人が

現れると、前進して行けます。

 

 

一方で、、、

 

失敗したら恥ずかしい

と感じて前に進めない人は、

 

人と思いっきり比べているので、

ここのメンタルを一度ブチ壊さない限り、

永遠に前に進めません。

 

じゃあ、そういう人は

どうすればいいのか?

というと、、、

 

やっぱり一度、

メンタルをぶっ壊して

しまいましょう!

 

つまり、失敗して人から

笑われる事に慣れてしまう事です!

自分も一緒に笑い飛ばせるくらい

慣れてしまったら鬼に金棒です!

 

そのためには、

たくさん失敗して失敗の経験値を

増やしていきます。

 

このようにいうと、

そんな事してたらビジネスが

成り立たないのでは?

と思う人もいますが、

 

もちろん、ここにはポイントが

あって、、、

 

「失敗は小さく沢山する」

 

これが重要!

 

真の目的は失敗する事ではなく、

とにかく、恥ずかしくなくなる事、

 

「失敗なんて当たり前じゃん!」

ってくらい思えるようになる事が

目的なんです。

 

だから、小さい失敗を

たくさん積み重ねていきます。

 

ところが、この小さい失敗の積み重ねは、

気付くと、結構、前に進んでいます。

 

そしていつの間にか、

強靭な経営者へと成長していて、

人と比べていた頃や、

失敗したら恥ずかしいと思っていた事が

懐かしくさえ思えるようになります。

 

 

どんな大手の有名な経営者でも

過去に沢山の失敗経験をした事を

その後、包み隠さず話していますよね..

 

恥ずかしいという気持ちがマヒするまで、

小さい失敗を大盛りで経験しながら

どんどん前に進んでいきましょう!

 

最大のリスクは

失敗することではなく、

現状維持でいることです..

 

 

Miss.ブランディング
葵紀子

 

Don't miss a beat!

New moves, motivation, and classes delivered to your inbox. 

We hate SPAM. We will never sell your information, for any reason.