Back to Blog
ヒーロー

ヒーローと被害者

不幸な女社長 幸せな女社長 Aug 28, 2022

あおいです、

 

もし、、

「私は成功できますか?」

と質問されたら、

 

私はこう質問し返します。

 

「何か辛い事が起こった時、

自分は被害害だとよく思う事が

ありますか?」

 

 

この答えがとても重要で、

 

人は2種類の人がいて、

 

辛い事が起きる度に、

「自分は被害者

「そういう運命」

「いつもツイテない」

と思ってしまう人。

 

その一方で、

辛い事が起きる度に、

「自分は物語の中に生きている」

「自分は物語の主役」

「自分はいつもヒーロー」

と思いがちな人。

 

ここには、大きな違いがあって、

前者は、辛い事があれば、

「そのままでいる人」

 

それに対して後者は、

「立ち向かっていく人」

 

ところが...

大事なことは、

 

真実は何か?

と言うこと。

 

実は、真実としては、

本当に両者とも

「被害者」

なんです。ここがポイント!

 

被害者なんだけど、

それでも、、、

 

 

それを人生物語の一部と捉え、

それを乗り越える!

ヒーロー意識を持つか、

 

それとも、、、

 

自分はいつもツイテない、

そんな運命..といった

被害者意識を持つか、

 

どちらの意識を持つかで、

その後の人生に

大きな差を生んでいくでしょう。

 

 

 

結局、人の能力に差はないけど、

考え方には差があって、

 

そこで成功できるか、

できないか、

が決まってくると考えられます。

 

 

 

Don't miss a beat!

New moves, motivation, and classes delivered to your inbox. 

We hate SPAM. We will never sell your information, for any reason.