Back to Blog
幸せな女社長

体からビジネスを学ぶ

マーケティング Dec 07, 2022

長年ビジネスをしていると
脳も発想も、
凝りに凝り固まって
カチカチになっていることでしょうw

そんな時こそ、
一度、ここらでその凝りを
柔らかくほぐしてあげることが
必要になってきます。

・いつもの発想
・いつもの集客法
・いつもの売り方

ここ何年も
「いつもと同じ」
でビジネスをし続けていたとしたら、
それはどう考えるべきか?

一つの有効な考え方として、
「上手く行っているものは変えない」
というものがあります。

いつものやり方で
利益も年々上がり、ビジネスも成長し、
順調であるなら、

それはそのままやり続けると
良いでしょう。
下手に変えないことです。

ここで、飽き性の社長になると、
すぐに新しい手法に飛び付こうとしますが、
せっかく上手く行っている事は
上手くいかなくなりまで変えない。

ここはシンプルで、厳守です。

問題なのは、
・いつもの発想
・いつもの集客法
・いつもの売り方
で上手く行っていないのに、
そこに目を瞑りいつまでも同じように
やり続けている事です。

これは、問題です。

いつか、上手くいかない時期がきますし、
それは今がそんな時期に差し掛かったと
いさぎよく認めて、

新たな展開をする準備を
はじめましょう。

それが差別化です。

他とのちがいを打ち出していないのであれば、
これからは説教的に打ち出していきましょう!

そして、打ち出してるのに
上手く行っていないのであれば、
差別化ブランディングをしてない証拠です。

そこまでやって、
差別化が完成するんです。
なのでしっかりブランディングまで
行いましょう!

ビジネスを見直す時期を
見逃さないことも、
女社長の仕事です..

Don't miss a beat!

New moves, motivation, and classes delivered to your inbox. 

We hate SPAM. We will never sell your information, for any reason.