Back to Blog

広告ブランディングに前進する社長..

ブランディング Dec 14, 2023

あおいです、

 

ム、エステ、ヘア、ネイル

などなど、

 

この辺のビジネス経営者なら、

ホットペッパーさんに

広告を出してる方が多いですよね!

 

ただ、ビジネスステージとしては、

ホットペッパーだけに頼っていると、

 

次のステージに上がって

いけなくなる時がきます。

 

やっぱり、やがて限界が来るんですね。

 

 

そこで、いよいよ、

ホットペッパー という

ポータルサイトから一歩外に出て、

 

グーグル広告のステージへ

ステージUPしようとしている

ある社長がいます。

 

2024年からステージUPしていきます。

 

そこで、広告について

1つ、言っておきたい事が

あるのですが..

 

 

広告って、

どんな会社が出してると

思いますか?

 

人によっては、

「集客ができてない会社が出してる」

って思ってる人もいるようですが、

 

 

違いますよ。

 

 

そもそも、広告って、

利益が出ている会社や経営者が

出してるものなんです。

 

↑ここポイントです!

 

 

もし集客ができてなかったら、

売上も上がってないので、

広告なんて出せないんですね。

 

だけど、利益の出ている会社は、

その利益から、

広告を出し続けていく事ができるんです。

 

 

なので、ずーーーっと

広告を出し続けている会社って、

勝ち組の人ですよ。

 

集客できてないんじゃない人

ではありません。

 

むしろ、、、

 

集客できてない経営者は、

広告を出せないんです。

売上があまりないので..

 

だから、本当にビジネスのステージ

上げていきたいなら、

広告ステージに進んでいきましょう!

 

 

ただし、、、

 

広告を出し続けている

勝ち組のエリアに入っていくのですから、

正直、レベルが一気に高くなります。

 

 

なので、ただ単に

グーグル広告とか、

Facebook広告とかといった、

web広告のステージに進んでいく場合、

 

本当に、そこにいる人たちは

レベルが高いので、

私の場合は、まず、

 

広告ブランディングを

していくことから始めます。

 

ポイントは、

何かを売るための広告というより、

「価値を高める」

「ファン化する」

そんな広告づくりをする事で、

 

結果、集客できる、売上が上がる

といった現象へ繋げていきます。

 

つまり、広告にも

キラーブランディングが必要

だという事です。

(普通のブランディングじゃダメです。)

 

 

そして、来年、

「グーグル広告へステージを上げたい」

という社長がいて..

 

ホットペッパー広告はやっているので、

そこから次の広告ステージへ

いよいよ上がっていく予定です。

 

 

 

ただ、ビジネスって

焦ったら負けなので、

 

まずは土台となる

ベースメイキングのステージも

大切です。

 

ここ無くして、広告へ行っても

お金をドブに捨てるようなものです。

 

今の自分のビジネスステージを把握して、

一歩、一歩、丁寧に前進です!

 

焦らず、急ぐ

 

って感じです。

 

「つまりどっち?」 

 って思ったら..

 

ウサギとカメなら、

亀の方です。

 

結局..

あの物語もカメさんが

勝ちますからね〜

 

 

で、共通として言える3つのポイントは、

 

今のビジネスステージにあった集客法を選択する。

キラーブランディングを絡める。

③実際に集客していく

 

です☆

 

 

 

 

ブランディングプロデューサー

葵 紀子

 

 

 

Don't miss a beat!

New moves, motivation, and classes delivered to your inbox. 

We hate SPAM. We will never sell your information, for any reason.